​腰痛(筋肉性の痛み)

IMG_3208.jpg
IMG_3233.jpg
1.2.392.200036.9125.9.0.253374677.255630

選手のみなさん、腰の痛みで苦しんでいませんか?

☑ スクワットをしている時に急に痛くなった。
☑ 走っていると徐々に痛くなる。
☑ 柔道の乱取り中に腰を痛めた。
☑ 練習中は痛くなかったが、練習終わってから痛みが出てきた。
☑ 腰痛を治すためのストレッチとトレーニングを知りたい。
☑ 腰が痛くて練習が出来ない。何か出来ることがないか知りたい。
☑ 腰痛が出ないようにすための予防法を知りたい。

なぜTSCスポーツ整骨院長崎に

腰の痛みを抱え苦しんでいるスポーツ選手

多く来院するのか?

それは、痛みの原因を調べ

手技治療、ストレッチ、リハビリ、トレーニング

徹底的に行い、無事にスポーツ復帰が出来るからです。​

​腰痛って何?

​腰痛は中学生、高校生に非常に多く腰の痛みに悩まされている選手がとても多いです。まず大事なのはその腰の痛みは筋肉性の痛みなのか?それとも腰椎分離症といわれる腰の疲労骨折からくる痛みではないのか?腰椎ヘルニアからくる痛みではないのか?など鑑別することがとても重要です。なぜならその病名によって治療、リハビリ、トレーニングの方針が大きく変わってくるからです。みなさんの腰の痛みはどこからくる痛みですか?

まずは6方向の動きで痛みが出ないか確認します。①前屈②後屈③右回旋④左回旋⑤右斜め後ろ⑥左斜め後ろ、どの方向の動きで痛みが誘発されるかで大まかにどういう病態が隠れているかを探っていきます。そして押しての痛み、筋力、知覚、神経反射などをチェックしていき絞りこんでいきます。何が原因で腰に痛みが来てしまったのか、柔軟性が低下したからか?体幹筋力が低下したからか?練習のし過ぎなのか?など詳しく選手から話を聞き、柔軟性、筋力、動きをチェックします。明らかに病院でのMRI検査やCT検査が必要と判断した場合は紹介状をお書き致します。腰痛でまず大事なことは、整骨院で治療していいのか、それともまず病院に行って精密検査を受けたほうがいいのかをしっかり判断することです。この判断を誤ると、今後の選手生命に大きく影響を与えてしまいますので、慎重に判断する必要があります。腰痛で困っている選手のみなさん、一度ご相談ください。

[ 6方向の動きチェック ]

​①前屈 ②後屈 ③右回旋 ④左回旋 ⑤右斜め後ろ ⑥左斜め後ろ

IMG_3451.jpg
IMG_3452.jpg
IMG_3450.jpg
IMG_3453.jpg
IMG_3454.jpg
IMG_3455.jpg

​病院にいったほうがいい場合はどういう時?

。腰を反って痛い。

。20分以上のランニングが出来ない。

。足が痺れる、足に力が入らない。

。相手の膝が腰に入り受傷した。

。片足ジャンプが出来ないほど腰が痛い。

​このような場合は早急に病院受診をおすすめしますので、当院にご相談ください。

[ 病院に行って何を調べるの? ]

。骨、神経に異常がないかチェックします。

隠れている病態として、腰椎分離症(腰椎疲労骨折)、腰椎ヘルニア、仙骨疲労骨折、腰椎横突起骨折などになります。MRI検査をしないとわからない病態もありますので、不安な方は一度ご相談ください。

1.2.392.200036.9125.9.0.253374677.255630
1.2.392.200036.9123.100.11.1500220030352
1.2.392.200036.9123.100.12.12.33144.9018

[ TSCスポーツ整骨院長崎ではどんな治療・リハビリ・トレーニングをするのか? ]​​

IMG_3244.jpg
IMG_1896.jpg

​ ハイボルテージ、オステオトロン、ラジオ波を使いながら早期に痛みを抑え、柔軟性を戻します。

IMG_3413.jpg

​ストレッチボードでふくらはぎ、大腿部後面のストレッチをしていきます。

IMG_3416.jpg

​お尻のストレッチです。非常に硬い選手が多いです。

IMG_3418.jpg
IMG_3414.jpg

​ジャックナイフストレッチといい、大腿後面と腰椎の動きの柔軟性を出すストレッチとして非常に有効です。

IMG_3458.jpg

​腸腰筋のストレッチです。この筋肉が硬いと腰痛の原因の一つになります。

IMG_3417.jpg

​骨盤の動きを出すエクササイズです。股関節が痛い選手にも非常に有効なエクササイズです。

IMG_3422.jpg

​胸郭の動きをだすエクササイズです。

IMG_3425.jpg

​胸椎伸展の動きを出すエクササイズです。

​上記以外にも様々なストレッチ、体幹トレーニング等を行っていきます。6方向の動きで痛みが軽減してきたらジョギングからスタートし、段階的にダッシュまで強度を上げていきます。ジョグングからダッシュまでの上げ方や、いつから練習に合流するかなど細かくアドバイスさせていただきますのでご安心ください。

​どんな治療・リハビリ・トレーニングをするの?

IMG_3244.jpg
IMG_1896.jpg

​ ハイボルテージ、オステオトロン、ラジオ波を使いながら早期に痛みを抑え、柔軟性を戻します。

IMG_3413.jpg

​ストレッチボードでふくらはぎ、大腿部後面のストレッチをしていきます。

IMG_3416.jpg

​お尻のストレッチです。非常に硬い選手が多いです。

IMG_3418.jpg
IMG_3414.jpg

​ジャックナイフストレッチといい、大腿後面と腰椎の動きの柔軟性を出すストレッチとして非常に有効です。

IMG_3458.jpg

​腸腰筋のストレッチです。この筋肉が硬いと腰痛の原因の一つになります。

IMG_3417.jpg

​骨盤の動きを出すエクササイズです。股関節が痛い選手にも非常に有効なエクササイズです。

IMG_3422.jpg

​胸郭の動きをだすエクササイズです。

IMG_3425.jpg

​胸椎伸展の動きを出すエクササイズです。

​上記以外にも様々なストレッチ、体幹トレーニング等を行っていきます。6方向の動きで痛みが軽減してきたらジョギングからスタートし、段階的にダッシュまで強度を上げていきます。ジョグングからダッシュまでの上げ方や、いつから練習に合流するかなど細かくアドバイスさせていただきますのでご安心ください。

​料金

​3割負担 初診・再診:970円
      2回目 :500円
      3回目~:370円
上記料金に自費料金として1300円がかかります。

​テーピング:700円~(部位に応じて料金が異なります)
In Body測定(筋肉量・体脂肪量を測定)1回 500円

*最後の来院から1ヵ月経過しますと再診料金となりますのでご注意ください。
​*骨折の治療に関しましては「医師の口頭での同意」が必要となります。
*慢性的な疾患に関しましては健康保険適応外となり、自費診療となります。​


*小学生、中学生、高校生の親御様は下記をお読みください。

部活動中、通学中のケガ(外傷)は学校で加入されている日本スポーツ振興センターの保険が適応となり

3割負担+1割=4割分の料金が戻ってきます。

県民共済やコープ共済等に加入されている方は申請することが可能です。よって実質の負担金はございません。
何か不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

☎0957-47-5479
[受付時間] 10:00~20:30
[  休診日  ] 日曜日・祝日

​代表 本田智久のプロフィール

2005年

東京健康科学専門学校 アスレティックトレーナー専攻卒業

帝京大学ラグビー部 アシスタントトレーナー

2006年

専修大学ラグビー部 トレーナー就任

2013年

こころ医療福祉専門学校 柔道整復科入学

2014年

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー取得

長崎国体少年男子ラグビートレーナー就任

長崎北陽台高等学校ラグビー部トレーナー就任

2016年

こころ医療福祉専門学校 柔道整復科卒業

堺整形外科医院 福岡スポーツクリニック就職

半年後にタケダスポーツクリニックに異動

(現:医療法人TSC タケダスポーツ・ビューティークリニック)

2018年

長崎県諫早市にTSCスポーツ整骨院長崎を開業

2019年

​諫早農業高校ラグビー部トレーナー就任

IMG_3208.jpg

<保有資格>

・日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

・柔道整復師

<トレーナー活動>

・長崎北陽台高校ラグビー部トレーナー

・諫早農業高校ラグビー部トレーナー

一日でも早く練習をしたい!試合に出場したい!と思っている選手の皆さん、TSCスポーツ整骨院長崎に一度ご相談ください!!

☎0957-47-5479

[受付時間] 10:00~20:30

[  休診日  ] 日曜日・祝日

TSCへのアクセス

IMG_2584.jpg

​「大地のめぐみ」様の目の前にあるアパートの1階の青い看板が目印です。

IMG_2590.jpg

​階段横に3台の駐車スペースがあります。

IMG_2588.jpg

​店舗横に2台の駐車スペースがあります。

IMG_2594.jpg

​最寄りのバス停は「久山橋」です。徒歩で来院可能です。